JAMS.TV

オーストラリア生活情報ウェブサイト


オーストラリア  配偶者ビザ 現在の審査時間


  • 17年04月21日

現在、移民の発表では、テンポラリー段階の審査に17-20カ月、

永住権段階で15-20カ月の審査時間がかかっていると発表しています。

 

ただ、オフィスによって実際の審査時間は、多少前後はあると思います。

いずれにしろ、以前よりはかなり時間がかかっているようで、辛抱強く待つしかないところですね。。。

 

オーストラリアのビザのことなら

オーストラリアンビザネット

Email: visa@visanet.com.au

Web: http://visa.visanet.com.au/

 




その他のエミクの記事はこちら

17年04月21日
オーストラリア  配偶者ビザ 現在の審査時間
現在、移民の発表では、テンポラリー段階の審査に17-20カ月、 永住権段階で15-20カ月の審査時間がかかっていると発表しています。   ただ、オフィスによって実際の審査時間は、多少前後はあると思います。 いずれにしろ、以前よりはかなり時間がかかっているよ...
17年04月20日
QLD州政府、独立移住のスポンサー受けいれを一時ストップ
独立移住ビザにてオーストラリア永住権申請の際、 州政府がスポンサーになることができますが(サブクラス190、489)、 クイーンズランド州政府は、この受け入れを一時的に停止すると発表しました。   次回再開はいつになるかはわかりません。 再開の際には、新...
17年04月19日
ニュース ビジネスビザ 変更について 1
457ビザ変更について 現在のビジネスビザ(サブクラス457)は、2018年3月に、Temporary Skill Shortage (TSS)ビザとなります。それに伴い、申請条件やリストが、今後段階的に大幅に変更されていきます。現時点で発表されている、主な変更点は以下のようになりま...
17年04月19日
ニュース! ビジネスビザ サブクラス457ビザの、リスト変更が発表されました
ターンブル政権はビジネスビザの改革を発表しました。   その手始めに、2017年4月19日から有効となる、新リストを発表しました。 今までのビジネスビザのリストより、かなりの削減がされてしまいました。 このリストは、現在申請中の方にも影響があります。  ...
17年04月18日
オーストラリアのSA州にて永住権希望の方、サイトの再確認が必要です。
オーストラリアにて永住権のビザ(独立移住ビザ)を申請する際、 州スポンサー制度があります。   SA(サウス・オーストラリア)州にての条件が変更となります。 このシステムの中で、高得点の方は、別途特別に設定されたリストの職業を選ぶことができるのですが、 4月19日...


PAGE TOP